オンライン英会話 英会話教室

オンライン英会話と英会話教室のメリット・デメリット

オンライン英会話,英会話教室

英会話を学ぶにあたって、最近はインターネットを利用したオンラインン英会話も選択肢の候補となりました。
オンライン英会話はスカイプなどを利用して、自宅にいながら英会話のレッスンを受けることが出来ます。
フィリピン人などのお給料がやすい講師を使って、1レッスン100円というような格安料金をうたっているところも増えています。
最近はネイティブ講師のマンツーマンレッスンを受けられるオンライン英会話も出てきているようですね。

 

オンライン英会話はとても便利ですが、一方、イーオンやNOVAというような普通の英会話教室と比較して
デメリットなどはないのでしょうか?
オンライン英会話と普通の英会話教室のどちらがよいのか考えてみました。
まず、オンライン英会話が普通の英会話教室よりもいいところ、メリットは以下の点があると思います。

 

料金が安い
自分の都合のよい時間にレッスンを受けられる
深夜や早朝などにもレッスンを受けられる

 

 

オンライン英会話は料金が格安

オンライン英会話,英会話教室

まず、1のポイントですが、やはり料金の面は大きいですよね。
普通の英会話教室の場合、週に1回のマンツーマンレッスンに通った場合、
最低でも月1万円ぐらいはかかります。
その他、入会金、テキスト代、交通費などを考えると、出費はもっと大きくなります。
一方、オンライン英会話の場合、ネイティブ講師のマンツーマンレッスンをでも
ボストン倶楽部のような安いところであれば月5,000円ぐらいから可能です。
入会金、テキスト代、交通費などもかかりませんので、普通の英会話教室と比較するとかなり格安といえます。

 

オンライン英会話なら自分の都合のいい時間にレッスンを受けられる

2つ目のポイントとして、自分の都合のよい時間にうけられるということも大きいです。
普通の英会話教室の場合、毎週水曜日の19時というように予め時間を決めて通うことが普通です。
一方、オンライン英会話であればボストン倶楽部のように前日まで予約可能なところや、
バーチャル英会話教室のように予約不要でレッスンを受けられるところもあります。
自分の都合のよい時間にいつでもレッスンを受けられるというのは、とくに仕事で忙しい人などにとっては
非常に便利なポイントといえますね。

 

深夜や早朝レッスンも可能!

オンライン英会話,英会話教室

最後の3つめのメリットとしては、深夜や早朝でもレッスンが受けられるということです。
普通の英会話教室の場合、遅い時間といっても終電のこともあるので11時ぐらいまでだと思いますが
オンライン英会話であれば深夜1時ぐらいまでレッスンを受けることが可能です。
バーチャル英会話教室などでは、朝も早朝6時からレッスン可能なので
仕事が忙しい人でも仕事前にレッスンを受けられます。
深夜や早朝でもレッスンを受けられるというのはオンライン英会話のメリットといえますね。

 

 

面と向かってのコミュニケーションが出来ないのがデメリット?

オンライン英会話,英会話教室

こんな風にみてみると、オンライン英会話ってメリットばかりでデメリットがないような気もしてきますが
普通の英会話教室と比べてデメリットはないのでしょうか?
一つ上げるとすると、やはりフェイストゥフェイスのコミュニケーションが出来ないということがあげられます。
英会話というのは当然のことながら人と人のコミュニケーションです。
コミュニケーションには音声だけではなく、面と向かってのボディランゲージや表情なども重要です。
例えば、バーチャル英会話教室などでは、生徒側はアバターでの受講が普通なので
講師側にこちらの表情やニュアンスなどが伝わりにくいというデメリットがあります。
ボストン倶楽部など、スカイプを利用したオンライン英会話なら問題ないと思うかもしれませんが
やはり、PC上の画面を通してのものと、面と向かってのコミュニケーションではかなりの差があります。
やはり、お互いの意思疎通のためには面と向かってのコミュニケーションが一番といえます。
英会話を上達させるポイントは講師といかに意思疎通を図るかということなので
面と向かってコミュニケーションが出来るという点は、通学生の普通の英会話教室の最大のメリットといえると思います。
こうしたメリットとデメリットをよく考えて、オンライン英会話を利用するか
普通の英会話教室に通うかを考えることが大事だと思います。

 

>>オンライン英会話ネイティブ・マンツーマンランキングはこちら