オンライン英会話 グループレッスン マンツーマンレッスン

ネイティブ講師のマンツーマンレッスンだと料金が高くなってしまう・・・

オンライン英会話,グループレッスン,マンツーマンレッスン

 

オンライン英会話で学ぶ際、ネイティブ講師のレッスンとか、マンツーマンレッスンとか
自分の希望する条件をつけていくと、料金もどんどん高くなってしまいます。
ボストン倶楽部やエイゴックスなど、ネイティブ講師のオンライン英会話でも
ベルリッツなどと比較して格安な料金をうたっているところもありますが、
それでもレアジョブなどフィリピン人講師のオンライン英会話に比べると料金は高くなってしまいます。
一方、バーチャル英会話教室など、ネイティブ講師だけどグループレッスンのところであれば料金は比較的安くなってきます。

 

ネイティブ講師にこだわるか、グループレッスンにこだわるか、
自分が譲りたくないところを決めて、コストパフォーマンスのよいオンライン英会話を選ぶのがよいと思います。

 

意外とグループレッスンの方が英会話初心者にはおすすめ

オンライン英会話,グループレッスン,マンツーマンレッスン

 

マンツーマンレッスンとグループレッスンではどちらがよいのでしょうか?

 

例えば、ボストン倶楽部などでは、1レッスン30分でのマンツーマンレッスンです。
当然のことながら、その30分の間はずっと英語を話していることになります。

 

一方、グループレッスンの場合、例えばバーチャル英会話教室では1レッスン45分で3〜4人でのレッスンとなります。

 

グループレッスンの場合、マンツーマンレッスンと比較して英語を話す時間は少ないわけですが、
その分、他の生徒が英語を話しているのを聞くことが出来ます。

 

実は、他の人が必死に英語を話そうとしているところを聞くというのは
英会話を学ぶときに結構勉強になるものなのです。
自分が英語を話さないといけない時には、頭がパニック状態になってしまって
「何を話したらいいか分からない」という風になってしまうものですが
他の人が話しているのを聞いている時には
「自分だったらこういう話をするな」とか、「こういう表現も使えるな」など、冷静に考えることができます。

 

このように頭の中でも冷静に話すことを考えることが英会話上達には結構重要なんです。

 

とくに初心者の場合、英語で話すということはかなり敷居が高いです。
英語を普通に読める人であっても、いざ英語で話さないといけないときには
何を話していいか全く分からないという状態になりがちです。
マンツーマンレッスンの場合、そんな状態で30分間英語を話し続けなければいけません。
ほとんどパニック状態のまま、結局何も身につかないという状態にもなりかねません。

 

一方、グループレッスンであれば、他の人が会話している間に余裕をもてますので
次に自分が話すときに何を話すべきかなど冷静に考えることができます。

 

ネイティブ講師のマンツーマンレッスンにこだわっている方も、
一度冷静になってマンツーマンとグループレッスンのどちらが自分に合っているか考えてみるとよいと思います。

 

>>オンライン英会話ネイティブを比較するならこちら!