グループレッスン マンツーマンレッスン

グループレッスンとマンツーマンレッスン

オンライン英会話,グループレッスン,マンツーマンレッスン

 

オンライン英会話にはグループレッスンのものとマンツーマンレッスンのものの2種類があります。

 

DMM英会話やレアジョブなど、主にフィリピン人講師の格安オンライン英会話ではマンツーマンレッスンのところが多く、
バーチャル英会話教室などネイティブ講師のところはグループレッスンが多いようです。

 

もちろん、ボストン倶楽部やエイゴックスなど、ネイティブ講師のマンツーマンレッスンのオンライン英会話もありますが、やはり、料金は少し高くなってしまうようです。
コストパフォーマンスを考えた場合、ネイティブ講師のオンライン英会話ならグループレッスンを利用したほうがよいかもしれませんね。

 

バーチャル英会話教室ならグループレッスンでも生徒全員英語をしっかり話せます

オンライン英会話,グループレッスン,マンツーマンレッスン

 

ただ、グループレッスンの場合、マンツーマンレッスンと比較して英語を話す機会が減ってしまうため、
英会話上達の効果が薄れてしまってダメという口コミもあります。
確かに、グループレッスンの場合、一部の積極的な生徒が会話をリードしてしまい
他の人が話す機会が減ってしまうのではないかという懸念はあるかもしれません。

 

私はバーチャル英会話教室のグループレッスンを実際に受けてみたのですが
バーチャル英会話教室のグループレッスンに関して言えば、そういう心配は無用でした。

 

講師1人に対して生徒4人でのグループレッスンなのですが
4人が平等に会話に参加できるように先生がきちんと配慮してくれました。

 

1つの英文スキットをAさんがJimの役、BさんがEmilyの役というように配役をしてくれて
2人でロールプレイしながら英会話を進めていきます。
Aさん、Bさんの会話が終わったら、次はCさんがJim、DさんがEmilyといおう感じで
交互に役割分担しながら授業を進めていくので、一人だけが話してしまうというようなことはおこりません。

 

なので、グループレッスンだと英語を話す機会がなくなってしまうのではないかというような心配は必要ありませんでした。

 

コストパフォーマンスで考えた場合、
マンツーマンレッスンよりもグループレッスンの方がいいこともあると思うので、
自分はどっちがよいか考えてみるとよいかもしれませんね。

 

>>オンライン英会話ネイティブならこちら